医師アルバイト求人ランキング

医師バイトの源泉所得税

源泉所得税について

源泉所得税という言葉、皆さんは聞いた事があるでしょうか? 私はこういった言葉(税がついてる)が出てくるとパタっと耳を閉じたくなる衝動に駆られるのですが…仕事の仕方や立場などによってはある程度知っておかなければいけない時もあるんですよね。

源泉所得税とは、給与などの所得を支払う時に所得税として差し引いておく金額の事です。そしてこの差し引くという行為の事を源泉徴収と言います。源泉徴収はわりと多くの人が聞いた事のあるポピュラーな言葉なのではないかな。 源泉徴収の算出方法は給与と賞与では異なっていて、給与は源泉徴収税額表、賞与は賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表を使用して求めます。

源泉所得税は給与を支払った翌月の10日までに企業が税務署に納付しなければいけません。ただ特例もあります。従業員が常時10人以下のような企業は所轄の税務署に許可を得て、半年ごとに納められるようにする事も可能です。

医師のバイトも源泉所得税が関係している

源泉所得税は正社員の方だけが支払うものでは勿論ありません。パートやアルバイトにもしっかりと関係しています。 定期的に一定期間採用するパートやアルバイトについては、税法上正社員と同等の所得税の取り扱いを受けます。医師のバイトにしても同じです。

税額の求め方は「給与所得の源泉徴収税額表」の「月額表」か「日額表」の「甲欄」または「乙欄」をしようして求めます。ただし「日額表」の「両欄」を使用して源泉所得税額を求める事もあります。以下のような場合です。

・雇用契約の期間が始めから決められて場合は、2ヶ月以内であること
・日々雇い入れている場合には、継続して2ヶ月の支払いをしないこと

このような決まりがある訳ですね。 詳しいことは国税庁のホームページから見る事が出来ますが、非常勤の医師を雇う場合・スポットアルバイトをさせる場合などは「源泉所得税」の事もしっかりと覚えておきましょう。

また医師の方では常勤をしながらアルバイトとして別の病院で働いているという方もかなりの数が居ます。そのような場合医師の方も当然ですが全ての病院で支払われた給与が年内に稼いだ額になりますので、しっかりと申告をしなければなりません。

これがまた面倒なのですがやらなければならない事ですし、意図的ではなくても「知らなかった・忘れてしまっていた」では後で大変な事になってしまう可能性もあります。

病院側も医師側もしっかりと責任を持ち、ある程度の知識は自ら調べ、トラブルなく働けるよう努めましょう。

>>>医師のアルバイト探しの人気No.1を決定!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師アルバイト求人ランキング All Rights Reserved.