医師アルバイト求人ランキング

医師の外科のアルバイト

医師の外科のアルバイト

外科は投薬等によって治療をするのではなく、手術等によって病気や怪我などを治療する診療科の事を言います。診療科には一般外科、呼吸器外科、心臓外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科などがあります。

医者をイメージする時、大抵皆さん外科を想像しませんか?ドラマや漫画や小説等で医療関連の話をやる時、主人公は大体外科の事が多いです。人気のある有名なシリーズ等を考えてみても、外科の率はとても高いですよね。それは、外科を主人公にすると色々なストーリー展開が考えられるからだと思います。わりと派手で華があるストーリーが作れますよね。 しかし逆を言えば、それだけ危険が大きい現場という事でもあるのです。ミスが即座に死に直結してしまうようなケースも有り、責任は重大です。(※勿論、他の診療科の先生も同様ですが)

医師が外科でアルバイトをする時の業務内容は主に以下の事になります。初めて外科でアルバイトをしてみようと思っている医師の方は参考になさって下さい。 さまざまな外科の求人情報を見てみると、外来・健診・検診・病棟管理となっているところがほとんどです。

更に詳細を詳しく見てみると、救急外来を業務内容に書いているところが多いです。救急車の台数や、患者数、急患の症状の内容、手術などが必要になった場合の対応方法等を記載しているところもありますね。 そして時間帯はやはり夜間をまたいでいるものが多いです。

私も以前深夜に病院で診て貰った事があるんですが、対応してくれたのは多分バイトの方だったと思います。相当若かったです。 「大丈夫か?」と少し不安になる気持ちもありましたが、とても親切丁寧に対応をしてくれて、結局大事には至りませんでしたよ。 勿論病院によって忙しい・忙しくないなどの違いはあると思いますが、外科でのアルバイト経験はきっと今後の医師としての人生でも大変役に立つのではないかと思います。

自分の希望する外科のアルバイトが見つからない場合は医療求人のサイト等を利用すると効率良く仕事探しが出来るかと思います。 これもまたサイトによって違いがありますが、一般には公開されていない求人情報を沢山保有しているところもあります。いわゆる非公開求人と呼ばれるものですね。 そういったところで検索をすれば条件通りの求人を見つけられる確率もグンとアップすると思いますよ。

また、それでも条件に合う外科のアルバイト先が見つからなかった場合は、専任のコンサルタントの方に自分の希望条件を伝えてみましょう。条件に近い求人を探してくれます。

>>>医師のアルバイト探しの人気No.1を決定!




▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師アルバイト求人ランキング All Rights Reserved.